ドクターがあなたを救う

うつ病に対する知識を身につけて生活に役立てよう【治療薬の重要性】

身内のサポート

悩む人

身内がもしうつ病を患ってしまったらどのような対処が適切なのか考えてみましょう。薬を使っての治療がいいのか、カウンセリングでケアしていくほうがいいのかしっかりと考え対応していきましょう。

症状を見極める

薬

抑うつ状態が続き、喜びや興味がなくなってしまった場合は、うつ病を疑う必要があるかもしれません。うつの症状を見極めるためには、早めの診察が肝心です。治療薬で改善することも多くあります。

食生活に気を配る

ドクター

栄養バランスの良い食事をとることで、うつ病治療に役立てることができます。サプリメントを使うなどして栄養を補っていきましょう。治療薬だけに頼らず、毎日の食生活を見直す姿勢が基本となります。

再発を防ぐ

女医

自己判断でうつ病治療薬の服用をやめることは、病気の再発リスクを高める行為です。また、ストレスを感じる環境に身を置くことも、うつ病が再発する可能性を大きくしてしまうので注意が必要です。

接し方を学ぼう

錠剤

うつ病患者との接し方としては、相手を励ましたり刺激したりしないようにして、適度な距離を保ちながらも、見守り続けていくことが必要になります。また治療で大切な薬をきちんと飲んでいるかをチェックしてあげることも大切です。